お役立ち情報

【グラブル】リリンクについて

グラブル リリンクについて

毎年発売時期を確認するのが恒例となりつつある「グランブルーファンタジー relink」。ついに、グラブルリリンクが発売されると発表されている2022年に突入しました!すっかり待ちくたびれてしまったファンの皆さんのために、今回の記事ではグラブルリリンクの注目要素についてご紹介していきます。

グラブル リリンクのプラットフォームは?

皆さんご存じの通りグラブルは元々アプリ版から配信がスタートしましたが、今作ではグランブルーファンタジー ps4・ps5・steamと3種類のプラットフォームでプレイすることができます。スマートフォンでは収まりきらなかった壮大な世界観を大画面で楽しめると考えると期待が高まりますよね!

豪華な声優陣

アニメやゲームに欠かせないのが、キャラクターたちに命を吹き込んでいる声優陣。ここではグラブル リリンクの世界を彩る声優陣を、その代表作の一部とともにご紹介していきます!

主人公(男性)/ランスロット

小野友樹:黒子のバスケ(火神大我)、ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない(東方仗助)

主人公(女性)

金元寿子:侵略!イカ娘(イカ娘)、美少女戦士セーラームーンCrystal(水野亜美 /セーラーマーキュリー)

ルリア

東山奈央:ニセコイ(桐崎千棘)、艦隊これくしょん -艦これ-(金剛)

ビィ

釘宮理恵:鋼の錬金術師(アルフォンス・エルリック)、銀魂(神楽)

カタリナ

沢城みゆき:鬼滅の刃(上弦の陸・堕姫)、ルパン三世(峰不二子)

ラカム

平田広明:ONE PIECE(サンジ)、宇宙兄弟(南波六太)

イオ

田村ゆかり:魔法少女リリカルなのは(高町なのは)、NARUTO -ナルト-(テンテン)

オイゲン

山路和弘:進撃の巨人(ケニー・アッカーマン)、ONE PIECE FILM GOLD(ギルド・テゾーロ)

ロゼッタ

田中理恵:機動戦士ガンダムSEED(ラクス・クライン、ミーア・キャンベル)、侵略!イカ娘(相沢千鶴)

ローラン

神谷浩史:夏目友人帳(夏目貴志)、ONE PIECE(トラファルガー・ロー)

ヴェイン

江口拓也:機動戦士ガンダムAGE(アセム・アスノ)、黒子のバスケ(小金井慎二)

パーシヴァル

逢坂良太:ダイヤのA(沢村栄純)、暗殺教室(磯貝悠馬)

ジークフリート

井上和彦:夏目友人帳(ニャンコ先生/斑)、NARUTO -ナルト-(はたけカカシ)

シャルロッテ

名塚佳織:コードギアス 反逆のルルーシュ(ナナリー・ランペルージ)、交響詩篇エウレカセブン(エウレカ)

ヨダルラーハ

千葉繁:幽☆遊☆白書(桑原和真)、ONE PIECE(バギー)

これまでに観たことのあるアニメキャラクターを担当されていた声優さんも多かったのではないでしょうか?グラブルのキャラクターたちがどのように語り、動き回っていくのか楽しみですね!

プレイヤー使用可能キャラと新キャラ

アプリ版で使用可能だったキャラクターに加え、グラブル リリンクでは「ランスロット」、「ヴァイン」、「パーシヴァル」、「ジークフリート」の4騎士が使用可能になります。また、聖騎士団・団長である「シャルロッテ」、大剣豪「ヨダルラーハ」もゲームに参戦!アプリ版・グラブルをプレイしてきたファンにとって、これまで使用できなかったキャラをプレイできるようになるのは嬉しい知らせですね。

またアプリ版グラブルには登場していなかった、新キャラ「ローラン」の存在も気になるところです。詳しい情報は明らかになっていませんが、物語の鍵を握るキャラクターであることに間違いないでしょう。

まとめ

今年こそは!と待ち続けてきたグラブル リリンク。一時は製作中止の声も挙がってきましたが、公式HPでも2022年発売予定とあるように、今年中に発売されるのは間違いなさそうです。公式サイトやTwitterなどをこまめに確認しながら、続報を待ちましょう!

関連記事