お役立ち情報

課金ゲームよりコスパが高い!?今注目のNFTゲームやカジノオンライン

課金ゲームよりコスパが高い!?今注目のNFTゲームやカジノオンライン

趣味として楽しんでいたゲームで気軽にお小遣い稼ぎができたらなと思ったことはありませんか?昨年大きな盛り上がりを見せたPlay to earn のNFTゲームや今流行りのオンラインカジノでそんな夢が現実となるかもしれませんよ。ということで、今回は「ゲームをプレイするだけでお小遣いが稼げる!」 NFTゲームとオンラインカジノについてご紹介します。

NFT ゲームとは

NFT ゲームは、ブロックチェーン技術のNFT収集品を利用して作られているゲームで「ブロックチェーンゲーム」とも呼ばれます。NFTゲームでは、キャラクターやアイテムに唯一性が付与されることで、NFTによってゲームアイテムは独自の価値を持ち続けます。さらに、NFTプラットフォームを通じてアイテムの売買が行うことができるので、自分で作ったり、育てたりしたキャラクターやアイテムを販売することで利益を得ることができるということです。

ゲームのプレイ自体は普通のオンラインゲームとほぼ同じで、スマホやPCで空いた時間に気軽にプレイできる一方、ゲームを楽しみながらお金を稼げることができるという点で今人気が急増しています。代表的なタイトルは、次の通りです。

Axie Infinity(アクシー・インフィニティー)

Axie Infinityは、モンスター育成形式のNFTゲームです。2018年3月にベトナムでリリースされ、現在では人気ナンバーワンのタイトルです。初期投資が必要ですが、プレイするだけでゲーム内通貨を稼ぐことができ、モンスターやアイテムをマーケットに出品して稼ぐこともできます。

Bomb Crypto(ボムクリプト)

Bomb Cryptoは、完全放置OKのボンバーマンスタイルのゲームです。ゲームを放置するとヒーローが自動でフィールドを探索し、障害物や宝箱を爆弾で破壊してNFTアイテムを稼いでくれます。気楽に稼げるNFTゲームの1つとして人気を獲得しているタイトルです。

The Sandbox(ザ・サンドボックス)

The Sandboxは、3Dのオープンワールドでプレイヤーが自由に遊べるゲームです。仮想空間の「メタバース」内では建築やオリジナルゲームの作成が可能で、NFT作品を作って収益化ができたり、土地を不動産として取引したりすることができます。The SandBoxのスマホゲームは、全世界で4,000万ダウンロードを達成している注目のNFTゲームです

オンラインカジノ

新しいエンターテイメントとして、ここ数年で日本人プレイヤーが爆発的に増えたと言われているオンラインカジノ。入金不要で遊ぶことができる無料版もありますが、ほとんどの方が実際に課金してプレイしています。サービス開始当初はPCのみの仕様でしたが、現在はスマホやタブレットでも気軽にアクセス・プレイできるようになりました。

本場のカジノオンラインで楽しめる「ライブカジノ」は、海外のスタジオと繋がるライブ配信で臨場感たっぷり!日本人のディーラーが担当するジャパニーズテーブルは初心者の方でも気軽に始めることができます。

オンラインカジノの中でも日本人に親しみやすく、始めやすいのは「スロット」でしょう。オンラインカジノ スロットは、勝ったり負けたりもさることながら、アニメーションやサウンドがよく創りこまれていて非常に面白いんです!最近では、日本のパチスロのようにリールが3つのものも徐々に種類が増えてきましたし、とにかくたくさんの種類のゲームがあるので、きっと自分に合ったスロットが見つけられるはずです。

最後に

いかがでしたか?少し方向性は異なるかもしれませんが、NFTゲームとオンラインカジノはゲームをプレイするだけでお小遣いが稼げる、すきま時間を利用できるということから今注目を集めているゲームです。この記事を読んで興味を持った方は、もっと詳しく調べてみてくださいね。

関連記事