キャラ評価

ビカラの評価点数、強みと使い方【グラブル】

闇SSRビカラは、実装年の干支をモチーフに、年に1人追加される限定キャラクターの1人です。

この記事では、そんなビカラの評価などを紹介していきます。ご参考に。

ビカラの評価点数

総合得点:9点 / 10点満点

ビカラはパーティーメンバーのサポートに特化したキャラクターですね。

どちらかといえば耐久寄りの支援を得意とするため、中長期戦にて特に採用頻度が高いです。
安定感を高めたい場合には、ビカラを積極的に編成すると良いでしょう。

奥義

ビカラの奥義「金牙神然」は、敵に闇属性の特大ダメージを与えつつ、自分が敵の全ての攻撃を回避(1回)するというものです。

これによってビカラ自身の生存率を大きく上げることができ、他キャラからの支援が無くてもある程度自由に立ち回ることが出来ます。

また、サポートアビリティで回避時に闇属性ダメージ+ディスペルを持っているため、厄介なバフを付与してくるタイプの敵とも相性が良いですね。

アビリティ

アビリティを紹介します。

アビ1: グリーティング・ドーマウス

敵に5回闇属性を与えつつ、消去不可の特殊なデバフを付与することができます。これは敵が特殊発動時に無属性ダメージと捕縛効果(2ターンの間行動不能)を与えるというものです。

これにより、敵が特殊技を発動した直後の立て直しが非常に楽になります。特殊技自体の対策にはならないですが、2ターンの猶予が得られるメリットは大きいです。

アビ2: エンチャンテッド・ドリーム

エンチャンテッド・ドリームは、敵の攻撃力が上昇する代わりに、こちらも攻撃開始時にテンションが上昇する、という個人フィールドを展開(5ターン)。テンションは毎ターンリセットされ、攻撃開始時に再抽選される仕様です。

攻撃開始時にテンション効果が既に付与されていればテンションレベルを上げていけるが、ビカラ単体では高レベルのテンションを維持できない点には注意すべき。

アビ3: 一子之夢

一子之夢は、闇属性キャラに対して奥義ゲージ上昇両UP、奥義性能UP、回避率UPを付与するというもの。こちらは2回被ダメするまで効果が継続します。

このアビリティひとつでパーティーの被ダメを抑え、奥義回転率を大きく上げることができる、ビカラを象徴するアビリティだ。

サポアビ1: 鼠神宮の主

アビ2のフィールド効果中、ビカラが「必ずTA」、「敵対心UP」、「回避率UP」、「奥義時に味方のテンションUP」の効果を発動できます。

フィールド効果はフルオートでは発動しないが、手動であれば2アビ中ずっと効果が発動するため、非常に強力。

サポアビ2: ビート・ザ・マウス

回避時に敵全体に闇属性ダメージ+ディスペルを発動します。

ビカラには奥義時確定回避や3アビの回避率UP、フィールド中の敵対心UPがあるため、高頻度でディスペルを使用することができる。

相性の良い組み合わせ

シス + オーキス + ビカラ

ビカラ同様に奥義時に回避効果を持つシスと、自身にバリア効果を付与し、奥義時にバリアを回復するオーキスの組み合わせ。

単体高火力の敵であればビカラの3アビの維持が非常に楽、かつ、全員が格闘得意のため、武器の選択肢も豊富。

シス、オーキス共に中長期戦ではトップクラスの火力を持つアタッカーの為、戦闘時間が短くなりやすいのもポイントです。

また、開幕に2アビを押すならテンション維持ができる浴衣アンスリアもおすすめ。ビカラでは補えない回復役もできるため、被ダメが気になるようであれば浴衣アンスリアを採用したい。

入手方法

ビカラは実装年の2020年中、レジェンドガチャから開放武器「天干地支筒・子之飾」を入手することで加入可能でした。

翌年2021年は排出停止期間になっており、ガチャから入手はできません。2022年以降のレジェンドガチャで不定期に復刻されるので、復刻待ちするしかないですね。