【グラブル】土マグナの理想編成・武器ごとの必要本数まとめ

このページでは、土マグナの理想編成・武器ごとの必要本数について解説します。

これから土マグナ編成を強化する際の参考になればと思います。

スポンサーリンク

この記事の武器編成について

この記事では、特定の場面(肉集め・アルバハなど)で強力になる特化編成ではなく、多くの場面で使えることを前提にした武器編成を紹介しています。

 

土マグナの編成例

四天刃メインの編成

装備編成
  • メイン:四天刃
  • ゴブロ斧×3
  • ゴブロ刀×3
  • ウリ拳×1
  • バハ武器×1
  • オメガ武器×1

土属性のオメガ武器を持ってない場合は、上記のような構成を目指すといいでしょう。

メイン四天刃と、サブオメガ武器である程度の連撃を補えるので、手数も出しやすいです。

ただし、両面ゆぐマグの場合は、ダメージを伸ばす上で土属性バフが重要になります。

そのため、可能なら最終オクトーの奥義バフなどで、メイン武器で付与できない分の土属性バフを付与した方がダメージを伸ばしやすいです。

 

オメガ武器メインの編成

装備編成
  • メイン:オメガ武器
  • ゴブロ斧×3
  • ゴブロ刀×3
  • ゼノウォフ剣×1
  • ウリ拳×1
  • バハ武器×1

土マグナ編成は、上記のような構成が火力を出しやすいです。

有利属性相手の両面ゆぐマグなら、オメガ武器の奥義で土属性バフを付与することで、ダメージを大きく伸ばせます。

ゼノウォフ剣の部分は、渾身の維持を重視するならゴブロ刀4本目を入れるのもアリです。

 

管理人の土マグナ編成

私の場合、土マグナ編成はゴブロ斧3・ゴブロ刀4にしています。

クリティカル的にゴブロ斧3は確定として、残りは欲しいHPに応じてゴブロ刀を増やしていくのがオススメです。

HPが多いほど渾身の効果が落ちにくいので、個人的には雑に殴るなら、ゴブロ刀を増やした方がいいと思います。

エーケイの部分は、バハ武器か白虎拳でもいいです。

 

土マグナ編成における召喚石の組み合わせ

土マグナ編成における召喚石の組み合わせは、水属性が相手ならゴブロ斧のクリティカルを活かすために両面ゆぐマグにするのがオススメです。

ゴブロ斧4凸3本で確定クリティカルになるので、ダメージを出しやすいです。

スポンサーリンク

土マグナ編成の構成と武器種ごとの解説

武器枠本数候補武器
①メイン武器1四天刃
オメガ武器(剣・刀)
②通常攻刃枠1バハ武器
白虎咆拳・邪
宝剣アンダリス
エーケイ・フォーエイ
③方陣・攻刃枠3~4ゆぐ剣
ゴブロ刀
④方陣・渾身枠3ゴブロ斧
⑤EX枠0~1ゼノウォフ剣
ゼノウォフ琴
⑥天司武器1ウリ拳
⑦オメガ武器0~1

 

①メイン武器(1)

候補武器
  • 四天刃
  • オメガ武器(剣・刀)

四天刃

奥義効果

味方全体のDA/TA30%UP(3ターン)

土属性オメガ武器を持ってない場合は、メイン武器は四天刃が使いやすいです。

奥義を使うことで、味方全体の連撃率が上がるので、手数が増えてダメージUPに繋がります。

オメガ武器(剣・刀)

奥義効果

味方全体の土属性攻撃/DA率30%UP(4ターン)

有利属性相手なら、土マグナ編成は両面ゆぐマグが前提になります。

両面ゆぐマグだと、土属性バフの恩恵が大きいので、オメガ武器の奥義の土属性攻撃30%UPを付与することでダメージを大きく伸ばせます。

また、オメガ武器に、スキル「闘争」を追加することで、得意武器種が一致するジョブ・キャラのDA/TA率が20%UPするので、特に連撃手段を確保し辛い土マグナ編成では重宝します。

土属性の場合は、対応キャラなど汎用性の高さではオメガ剣

リミカインなどの得意武器が刀のキャラが揃っているなら、オメガ刀がオススメです。

得意武器が剣の主要土属性キャラ

  • サラーサ
  • ジークフリート
  • レ・フィーエ
  • アレーティア
  • ブローディア
  • ヴィーラ(水着)
  • ヤイア
  • ガイーヌ
  • ヘリヤ

得意武器が刀の主要土属性キャラ

  • オクトー
  • ジークフリート
  • アレーティア
  • ブローディア
  • カイン

 

 

②通常攻刃枠(1)

候補武器
  • バハ武器
  • 白虎咆拳・邪
  • 宝剣アンダリス
  • エーケイ・フォーエイ

バハ武器

候補武器
  • バハ短剣(ヒューマン/エルーン)
  • バハ剣(ヒューマン/ドラフ)
  • バハ銃(ヒューマン/ハーヴィン)
  • バハ槍(エルーン/ドラフ)
  • バハ斧(ドラフ/ハーヴィン)
  • バハ杖(エルーン/ハーヴィン)

※PTキャラの種族による

バハ武器は、スキルLv15で通常攻刃32%/HP18%UPと非常に高いスキル効果を持っています。

そのため、通常攻刃武器をあまり並べないマグナ編成なら、ほぼ編成から抜けることはありません。

基本的には、PTキャラの種族に合ったバハ武器を1本編成に入れましょう。

白虎咆拳・邪(宝剣アンダリス)

土マグナ編成が完成すると、ダメージ上限を出せる機会が多くなるので、白虎咆拳・邪のダメージ上限7%UPを活かせます。

そのため、土マグナ編成が完成しているなら白虎咆拳・邪も編成候補になります。

ちなみに、宝剣アンダリス(4凸)も白虎咆拳・邪と同じでダメージ上限が7%UPするので、持っている場合は宝剣アンダリスでもOKです。(アンダリスの方が少しだけ火力が高い)

エーケイ・フォーエイ

エーケイ・フォーエイは、4凸することでスキルに「土の乱舞(攻刃小+TA率小)」が追加され、攻刃値がバハ武器スキルLv15を上回る34%になります。

そのため、バハ武器を抜いて代わりに入れることもできます。

ただし、バハ武器と入れ替えて大幅に火力が伸びるわけではありません。(HPも下がる)

また、TA率UPの効果も2%程度なので、サブ枠が前提なら無理に用意する必要はないです。

メカニック用のメイン武器としては優秀です。

スポンサーリンク

③方陣・攻刃枠(3~4)

候補武器
  • ゆぐ剣(5凸)
  • ゴブロ刀

ゆぐ剣(5凸)

方陣・攻刃武器の中でも攻刃値が高いので、この武器を並べるだけでも十分火力を伸ばせます。

火力面では、5凸ゆぐ剣>4凸ゴブロ刀になります。

HPが十分だと感じる場合は、5凸ゆぐ剣を増やすといいでしょう。

ただし、渾身を維持しやすくするためにHPを伸ばしたいなら、ゴブロ刀を増やす方がオススメです。

ゴブロ刀

火力面では5凸ゆぐ剣に劣りますが、スキルに最大HP上昇(小)が付いてるので、ゴブロ斧の渾身維持に役立ちます。

基本的には、この武器を増やしてHPを伸ばすのがオススメです。

 

④方陣・渾身枠(3)

候補武器

ゴブロ斧

両面4凸ゆぐマグにしてゴブロ斧を3本入れることで、クリティカル発動率が100%になり、渾身と合わさって非常に強力になります。

そのため、現状の土マグナ編成では、ゴブロ斧を3本入れるのが定番になっています。

方陣・技巧の仕様について

方陣・技巧武器を編成に複数本入れた場合、クリティカル発動率が加算されます。

そのため、方陣・技巧武器の本数を増やすほどクリティカルの発動が安定します。

例:ゴブロ斧が1本の場合(両面ゆぐマグ)

クリティカル発動率:34%

例:ゴブロ斧が3本の場合(両面ゆぐマグ)

クリティカル発動率:100%

 

⑤EX枠(0~1)

候補武器
  • ゼノウォフ剣
  • ゼノウォフ琴

ゴブロ刀・ゴブロ斧などの強力な武器が実装され、両面ゆぐマグが主流になったため、EX枠の武器は入れても1本になりました。

編成に入れる場合は、攻撃力が高いゼノウォフ剣の方がオススメです。

 

⑥天司武器(1)

天司武器(グローブ・オブ・ウリエル)は、SSRまで強化するとスキル「祝福Ⅱ」の効果で水属性の敵に対して、ダメージ+ダメージ上限が20%UPします。

水属性の敵を相手にする場合は非常に強力なので、必ず編成に1本入ります。

 

⑦オメガ武器(0~1)

候補武器種

メインにオメガ武器以外を装備するなら、サブ枠にオメガ武器を装備して連撃を補うのがオススメです。

スキル「闘争」を追加することで、得意武器が一致するジョブ・キャラのDA/TA率が20%UPするので、特に連撃手段を確保し辛い土マグナ編成では重宝します。

得意武器が剣の主要土属性キャラ

  • サラーサ
  • ジークフリート
  • レ・フィーエ
  • アレーティア
  • ブローディア
  • ヴィーラ(水着)
  • ヤイア
  • ガイーヌ
  • ヘリヤ

得意武器が刀の主要土属性キャラ

  • オクトー
  • ジークフリート
  • アレーティア
  • ブローディア
  • カイン

 

 

マグナ編成の関連記事

 
スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます



無課金でもSSRキャラを増やせる2つの方法

グラブルを無課金でプレイしていると、中々強力なSSRキャラを入手できませんよね。以下のページでは、無課金でもSSRキャラを増やせる2つの方法を紹介しています。無課金でもSSRキャラを増やしたい場合は、チェックしてみてください。

>>無課金でもSSRキャラを増やせる2つの方法をチェックする


 

コメントは受け付けていません。