【グラブル】ゼノコキュ杖は現状の水マグナ編成に何本必要?

このページでは、真・氷逆天の戦棍(ゼノコキュ杖)が水マグナ編成に何本必要か?について書きます。

これから、ゼノコキュ杖を集める際の参考になればと思います。

スポンサーリンク

サンシャインブレードなどのEX攻刃武器とは入れ替え

これまでゼノ・コキュートス撃滅戦をプレイしてない場合は、サンシャインブレードなどの水属性EX攻刃武器を繋ぎとして編成に入れてる場合もあると思います。

その場合は、火力面ではゼノコキュ杖が上回るので、可能ならゼノコキュ杖(真化後)と入れ替えることをオススメします。(現状、水属性EX攻刃武器の中ではゼノコキュ杖が最も強い)

サンシャインブレードを入れた編成

ゼノコキュ杖と入れ替えた編成


スポンサーリンク


ゼノコキュ杖はマグナ編成に何本必要か?

ゼノコキュ杖1本の場合

まずは、ゼノコキュ杖1本のパターンです。

 

ゼノコキュ杖2本の場合

リヴァ短剣⇒ゼノコキュ杖2本目で少しではありますが、火力が伸びました。

ちなみに、5凸リヴァ短剣2本/ゼノコキュ杖1本と、5凸リヴァ短剣1本/ゼノコキュ杖2本は、火力がほぼ同じなので、労力的に考えても水マグナならゼノコキュ杖を2本用意しておくのが無難だと思います。

ゼノコキュ杖のような攻刃値が高い武器は、装備枠さえ空いていれば、とりあえず入れておくこともできるので、2本あって損はありません。

 

ゼノコキュ杖3本目以降について

水属性武器が揃ってない場合は、ゼノコキュ杖3本目以降を作るという選択肢もありますがオススメはしません。

というのも、次回ゼノ・コキュートス撃滅戦復刻時に新たな六道武器が追加されるので、攻撃力が低いコキュ杖は編成から抜ける可能性が高いからです。

現状の撃滅戦の復刻ペースからすると、次回ゼノ・コキュートス撃滅戦開催は来年になりますが、それまではゼノコキュ杖2本でやっていけるので、とりあえずは2本で良いと思います。

 

基本的にゼノコキュ杖は2本でOK

基本的には、ゼノコキュ杖は2本あれば困ることはありません。

持ってない場合は、2本作成を目指すと良いでしょう。

 

関連記事

【グラブル】ゼノ・コキュートス撃滅戦の進め方と六道・氷逆天の戦棍(ゼノコキュ杖)の性能まとめ


スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます



無課金でもSSRキャラを増やせる2つの方法

グラブルを無課金でプレイしていると、中々強力なSSRキャラを入手できませんよね。以下のページでは、無課金でもSSRキャラを増やせる”2つの方法”を紹介しています。無課金でもSSRキャラを増やしたい場合は、チェックしてみてください。

>>無課金でもSSRキャラを増やせる2つの方法をチェックする


 

コメントは受け付けていません。