【グラブル】古戦場戦貨ガチャ40箱コースをするメリットは?戦貨や半汁はどのぐらい必要?

今回は、古戦場で戦貨ガチャを40箱空けるメリットと、必要になる戦貨と半汁について書こうと思います。

戦貨ガチャ40箱コースを目指す場合の参考になればと思います。

スポンサーリンク

40箱コースとは?

40箱コースとは「決戦!星の古戦場(団イベ)」で戦貨ガチャを40箱空けることです。

 

40箱コースをするメリットは?

戦貨ガチャを40箱空けるのは、天星器(属性変更)を10セット作るためです。(天星器を属性変更する場合、天星器を3凸する必要がある)

属性変更した天星器をエレメント化することで、1個につき「◯番天星の欠片」を5個入手できます。(10個エレメント化で50個)

そうすることによって、天星器2個目を最終強化する必要がなくなり、結果として十天衆を最終上限解放する際のヒヒイロカネを1個節約できます。

 

ただし必要素材は多め

戦貨ガチャを40箱空けて、天星器(属性変更)を10セット作れば、ヒヒイロカネは節約できますが、それ以外の素材が大量に必要になります。

天星器を真にするために必要な素材

天星器を属性変更する前に、まずは天星器をにする必要があります。

真を10セット作る場合、必要になる素材は以下の表のとおりです。

素材名必要数
天星器40
煌光の宝珠500
天光の巻500
ホーリー・ジーン 500
白竜鱗500
栄光の証500
宝晶石1000

依代を作成するために必要な素材

真を作成した後に、天星器を属性変更するために、属性変更した依代を用意する必要があります。

こちらも真と同じで10セット必要です。

素材名必要数
朽ち果てた武器40
下位宝珠2500
ジーン2500
星晶の欠片2500

天星器を属性変更するのに必要な素材

天星器・真と属性変更した依代を材料にして、天星器を属性変更します。

天星器を属性変更する場合、さらに変更先の属性と同じ真なるアニマが3個必要になります。(合計30個)


スポンサーリンク


40箱空けるのに必要な戦貨数

戦貨ガチャを引き切るのに必要な戦貨
1箱目2686枚
2箱目2986枚
3箱目
4箱目2974枚
5~44箱目2000枚
45箱目以降6000枚

戦貨ガチャを40箱空ける場合、戦貨が約8万3000枚必要になります。(44箱なら約9万1000枚)

ただし、4箱目までは天星器を引いた時点でリセットできるので、天星器を引いて即リセットすれば、必要な戦貨を少し減らせます。

 

どの難易度で戦貨を集める?

戦貨を集める場合、基本的にはトリガーが必要ない以下の3つの難易度で集めることになります。

  • 目玉(VH)
  • EX
  • EX+

 

目玉(VH)自発のみで集める場合

1戦ごとの必要AP 25
1戦ごとの獲得戦貨数 22
40箱空けるために必要な挑戦回数 3772
40箱空けるために必要なAP 94,300
40箱空けるために必要な半汁 1428~1886
※Rankにより変動

目玉(VH)は、1回ごとの戦貨獲得数が少ないため、こちらで戦貨を集める場合こなす回数も多くなります。

また、回数が多くなる分、必要なAPも増えます。

ですが、ディスペアー剣聖や、サラーサのグラウンドゼロなどの無属性ダメージを使えば、1戦につき数秒(ワンポチ)で周回できるので、時間効率は良いです。

それに1回ごとの獲得貢献度が3000程度なので、低空団でも周回しやすいのもメリット。

 

EX自発のみで集める場合

1戦ごとの必要AP 35
1戦ごとの獲得戦貨数 44
40箱空けるために必要な挑戦回数 1886
40箱空けるために必要なAP 66,010
40箱空けるために必要な半汁 1000~1320
※Rankにより変動

メカニックで3~4ポチで960万ダメージを与えられるなら、EXもオススメです。

目玉(VH)と違いSSR召喚石もドロップするので、エレメント稼ぎもできますし、EX+より体力が低いので周回効率も良いです。

ただし、戦貨稼ぎの時間効率は目玉(VH)の方がいいですし、AP効率もEX+と比べて劣ります。

 

EX+自発のみで集める場合

1戦ごとの必要AP 40
1戦ごとの獲得戦貨数 56
40箱空けるために必要な挑戦回数 1482
40箱空けるために必要なAP 59,280
40箱空けるために必要な半汁 898~1185
※Rankにより変動

こちらは必要APは多めですが、その分獲得できる戦貨の量が多いので、挑戦回数と必要な半汁は少なくてすみます。

また、SSR召喚石もドロップするので、エレメントの確保もできます。

ただし、こちらは体力が1550万程度あるので、目玉(VH)やEXと比べて1戦ごとにかかる時間が多くなります。(戦力が整っていれば1戦数十秒で回せる)

 

実際には消費は少なくなる

上では、自発のみで集める場合について書きましたが、実際には・・・

  • 自然回復分のAP・BP
  • 救援に入る
  • 難易度HELLでの貢献度稼ぎ

・・・などで半汁などの消費は減ります。

基本的には、上記の3つの難易度のみで40箱空けるというケースは少ないと思います。

私が2月の闇古戦場で40箱空けたときは、半汁500~700個・種200個程度使いました。

といっても実際の消費は、プレイスタイルや所属している団の方針などによっても変わると思います。

また、100HELLの自発なら1回につき、戦貨128~168枚ほどもらえるので、4日目以降時間が取れるなら、100HELLを自発すれば消費は減らせます。

どちらにせよ消費はもちろんですが、1回の古戦場で40箱空ける場合、時間も相当必要になるので、厳しいなら2回に分けてもいいんじゃないでしょうか。

 

関連記事

【グラブル】十天衆を40箱コースで最終解放する場合の必要素材と素材の集め方のまとめ


スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます



無課金でもSSRキャラを増やせる2つの方法

グラブルを無課金でプレイしていると、中々強力なSSRキャラを入手できませんよね。以下のページでは、無課金でもSSRキャラを増やせる”2つの方法”を紹介しています。無課金でもSSRキャラを増やしたい場合は、チェックしてみてください。

>>無課金でもSSRキャラを増やせる2つの方法をチェックする


 

コメントは受け付けていません。