【グラブル】亡国の四騎士で入手できる武器・召喚石の評価まとめ

このページでは、サイドストーリー「亡国の四騎士」で入手できる武器・召喚石の評価について書きます。

「亡国の四騎士」に挑戦する際の参考になればと思います。

スポンサーリンク

亡国の四騎士の解放条件等

  • 解放条件:サイドストーリー「救国の忠騎士」をクリア
  • 加入キャラ:ランスロット
  • 敵の属性:火属性(水属性有利)

 

サイドストーリーの進め方

サイドストーリーの進め方が分からない場合は、以下の記事をご参考ください。

【グラブル】サイドストーリーの進め方を解説!

 

亡国の四騎士の武器・召喚石の評価

ファフニール

最大上限解放時の加護

火属性攻撃力が50%UP

※防御DOWN削除

初期状態で「火属性攻撃力が50%UP」の加護が付くので、序盤~中盤の繋ぎとしては優秀な召喚石です。

また、召喚効果で火属性耐性を10%DOWNさせられるので、防御DOWNデバフが足りてない場合は重宝します。

火属性のメイン召喚石がない場合は、1個交換しておきましょう。

ただし、最大上限解放が前提になると、イフリート討滅戦で入手できる「イフリート」の方が強力になります。

イフリートを最大上限解放する余裕がある場合は、イフリートを集めましょう。

ファフニールの交換に必要なトレジャー数

【1個目】

  • 呪印の刻まれた紙×30
  • オールド・タリスマン×15

 

【2個目】

  • 呪印の刻まれた紙×60
  • オールド・タリスマン×50

 

【3個目】

  • 呪印の刻まれた紙×90
  • オールド・タリスマン×75

 

【4個目】

  • 呪印の刻まれた紙×120
  • オールド・タリスマン×100

 

【合計】

  • 呪印の刻まれた紙×300
  • オールド・タリスマン×240

 


スポンサーリンク


竜槍

スキルに攻刃(中)と守護(小)が付いているので、火属性攻刃武器が不足しがちな序盤~中盤は繋ぎとして使えます。

ただし、同じ火属性の槍なら、イフリート討滅戦で入手できる「イフリートハルベルト」の方が優秀です。

火属性の槍が欲しい場合は、イフリート討滅戦に行くといいでしょう。

竜槍の交換に必要なトレジャー数

【1個目】

  • 呪印の刻まれた紙×15
  • オールド・タリスマン×5

 

【2個目】

  • 呪印の刻まれた紙×30
  • オールド・タリスマン×20

 

【3個目】

  • 呪印の刻まれた紙×50
  • オールド・タリスマン×40

 

【4個目】

  • 呪印の刻まれた紙×75
  • オールド・タリスマン×60

 

【合計】

  • 呪印の刻まれた紙×170
  • オールド・タリスマン×125

 

白竜騎士団制式帯剣

スキルが守護のみなので、基本的には不要です。

トレジャー交換をしてまで集める必要はありません。

 

白竜騎士団制式ボルト

スキルに攻刃が付いているので、序盤~中盤の繋ぎとしては使えます。

序盤~中盤で火属性攻刃武器が不足しているなら、交換しておきましょう。


スポンサーリンク

無課金でもSSRキャラを増やせる2つの方法

グラブルを無課金でプレイしていると、中々強力なSSRキャラを入手できませんよね。
以下のページでは、無課金でもSSRキャラを増やせる”2つの方法”を紹介しています。
無課金でもSSRキャラを増やしたいなら、是非チェックしてみてください。

⇒無課金でもSSRキャラを増やせる2つの方法をチェックする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます



コメントは受け付けていません。