【グラブル】オルオベって水マグナ編成に必要?個人的な意見を書いてみた

今回は、オールド・オベロン(オルオベ)が水マグナ編成に必要なのか?個人的な意見を書こうと思います。

スポンサーリンク

オルオベのスキル効果

【召喚石加護なし】

  • 方陣・攻刃:10
  • HP:+10%
  • DA率:+3,4%
  • クリティカル発動率:+5%

 

【リヴァマグ片面】

  • 方陣・攻刃:20
  • HP:+20%
  • DA率:+6,8%
  • クリティカル発動率:+10%

 

【リヴァ×リヴァ】

  • 方陣・攻刃:30
  • HP:+30%
  • DA率:+10,2%
  • クリティカル発動率:+15%

 

個人的な意見

水マグナ編成にオルオベが必要か?についてですが・・・

火力面を重視する場合は必要ない。

HPを盛りたいなら入れてもいい。

・・・というのが私の意見です。(正直入れなくてもいい)

オルオベの欠点と利点について書いていこうと思います。

 

オルオベの欠点

攻刃の値が低い

個人的に、一番の問題なのがオルオベの攻刃の値が低いところですね。

攻刃(小)でスキルLvも最大で10までしか上げられません。

リヴァマグの加護込み(片面)のリヴァ短剣スキルLv15が方陣・攻刃36%に対し、オルオベは方陣・攻刃20%しかありません。

もちろん、二手や技巧でこの差を多少は詰めることはできますが、クリティカルが発生しなかったときの火力が落ちます。

 

本数が少ないとDAが期待できない

オルオベは、マグナ召喚石の加護込みで1本あたりDA率が6,8%上昇します。

ただし、1本あたり6,8%なので、本数が少ない場合はさほどDA率が上がりません。

また現在では、連撃はキャラLB・連撃バフ・オメガ剣などである程度補えるので、オルオベがなくてもカバーすることができます。

 

本数を増やすと火力が落ちる

クリティカルが出ないと火力が落ちる、本数が少ないとDA率が低い・・・なら本数を増やせばいいのでは?という結論になりそうですが、オルオベを増やすと素の火力が下がるという問題が出てきます。

上でも書いたように、オルオべは攻刃の値がかなり低いです。

仮にクリティカルが出ても、素の火力が低い状態からのクリティカルになります。

そのため、クリティカルが出てもダメージが低いという状況になります。

オルオベの本数を増やすと、DAとクリティカルの発動が安定するかわりに、単発のダメージが下がります。

方陣技巧の仕様について

方陣技巧武器は、複数本並べるとクリティカル発動率が加算されます。(クリティカル倍率は複数本並べてもそのまま)

片面リヴァマグでオルオベを5本並べた場合
  • クリティカル発動率:+50%
  • クリティカル倍率:50%

スポンサーリンク


リヴァ×リヴァについて

よく「リヴァ×リヴァでオルオベ5本」とか言われてたりしますが、個人的には火力が大幅に落ちるのでオススメしません。

上の動画は、Youtubeに上がってた動画ですが、リヴァ×リヴァでオルオベ5本だとダメージがかなり低いのが分かると思います。(そもそもリヴァ×リヴァ自体がダメージが低くなる原因に)

前半は防御下限バフなしで、クリティカルありで通常攻撃10万台、なしだと10万以下。

リヴァ×リヴァでオルオベ5本でやるなら、バフを多数積まないとダメージが厳しいです。

ちなみに、同じ防御下限バフなしで4凸リヴァ短剣5本(クリティカルなし)の編成だと、以下の画像のようなダメージになります。

リヴァ×リヴァにする理由

オルオベ5本でリヴァ×リヴァにするのは、リヴァ×リヴァでオルオベ5本でDA率が上限の50%に到達するからです。

あとはクリティカル率が75%まで上がるので、クリティカルの発動が安定するという利点もあります。

 

計算機上では入ることもある

元カレ計算機で計算すると入力内容によっては、オルオべが入ることがあります。

バフ一切なしの場合

バフが一切入ってない場合は、二手の恩恵が大きくなるので、計算機上ではオルオべは5本入ってます。

四天バフありの場合

四天バフ(DA/TA+30%)が入ると、オルオべの二手の恩恵が薄くなり、本数が減ります。

無垢剣(闘争)がある場合

闘争を付けた無垢剣がある場合は、無垢剣の属性に関係なく、連撃バフなしの状態でもオルオベが抜けてきます。

無垢剣(闘争)がある場合、得意武器が剣のジョブ・キャラは、DA/TA率が20%UPするので、オルオべを入れる恩恵が薄くなります。

※ぴにゃ短剣が上に来ているのは、ジョブがカオスルーダーで得意武器補正が入っているからです。(基本は鶴丸国永の方が強いです)

計算機を使って解説しましたが、入力内容によって結果は変わります。

また、個人的には二手・三手・技巧武器を入れる場合、計算機の結果だけで判断せずにスキルの仕様・効果量を理解した上で、自分で入れる本数を決めるのが良いと思ってます。(好み次第)

 

HPを増やすなら選択肢に

オルオべについて否定的な書き方をしてきましたが、HPを増やしたい場合は選択肢に入ると思っています。

というのも、オルオベを入れない水マグナ編成の場合、HPを増やせる武器が天司武器、バハ武器、オメガ(無垢)武器ぐらいしかないため、HPが低くなりがちだからです。

基本的には、HPを多く盛る必要がある場面は少ないですが、水着イシュミールのサポアビを考慮する場合はあってもいいと思います。

サポアビで低くなりがちなHPのカバーと、渾身効果を活かすためです。

また、今月の古戦場からスタックがなくなり、常時HPUPというわけにはいかなくなったので、HPを上げたいならオルオベが必要になります。

ただし、上でも書いたように、オルオベは本数を増やしすぎると火力が下がってしまいます。

個人的には、火力・HP・DA率・クリティカル発動率のバランスをとって、入れても最大2本だと考えています。

オルオベ2本のスキル効果(片面リヴァマグ)
  • 方陣・攻刃:40
  • HP:+40%
  • DA率:+13,6%
  • クリティカル発動率:+20%

 

まとめ(個人的意見)

  • 火力面を重視するならオルオベは入れなくても良い
  • オルオベは本数を増やすと火力が下がる
  • リヴァ×リヴァのオルオベ5本はクリティカルが出てもダメージが低い
  • 他に連撃を補える手段があるならオルオベはなくても良い
  • HPを増やしたいならオルオベは入れても良い(最大2本)

スポンサーリンク

無課金でもSSRキャラを増やせる2つの方法

グラブルを無課金でプレイしていると、中々強力なSSRキャラを入手できませんよね。
以下のページでは、無課金でもSSRキャラを増やせる”2つの方法”を紹介しています。
無課金でもSSRキャラを増やしたいなら、是非チェックしてみてください。

⇒無課金でもSSRキャラを増やせる2つの方法をチェックする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます



コメントは受け付けていません。