【グラブル】ゼノウォフ琴(六道・裁考天の鳴弦)はマグナ編成だと何本必要?

今回は、ゼノウォフ琴(六道・裁考天の鳴弦)は、土属性マグナ編成に何本必要か?グラブル装備シミュレータを使って検証してみます。

これからゼノウォフ琴を集める際の参考になればと思います。

スポンサーリンク

ゼノウォフ琴はマルメテル・ハンマーより強い?

まずはゼノウォフ琴は、マルメテル・ハンマーより強いのか検証していきます。

 

ゼノウォフ琴なしの場合

装備編成
  • メイン:四天刃(通常攻刃)
  • 世界樹の晶剣・マグナ×5(方陣攻刃)
  • マルメテル・ハンマー×2(unk)
  • グローブ・オブ・ウリエル×1(祝福Ⅱ+通常攻刃(神威))
  • バハムートソード・フツルス×1(通常攻刃)

有利:690724

まずは、ゼノウォフ琴なしの構成です。

 

マルメテル1本とゼノウォフ琴を入れ替えた場合

装備編成
  • メイン:四天刃(通常攻刃)
  • 世界樹の晶剣・マグナ×5(方陣攻刃)
  • 六道・裁考天の鳴弦×1(unk)
  • マルメテル・ハンマー×1(unk)
  • グローブ・オブ・ウリエル×1(祝福Ⅱ+通常攻刃(神威))
  • バハムートソード・フツルス×1(通常攻刃)

有利:713210

マルメテル・ハンマーとゼノウォフ琴を入れ替えたことによって、数値が2万2000ほど上がりました。

 

攻撃力が低くてもゼノウォフ琴の方が強い

攻撃力はマルメテル・ハンマーの方が高いですが、スキル効果はゼノウォフ琴の方が強力です。

そのため、マルメテル・ハンマーよりゼノウォフ琴を入れた方が強くなります。

ちなみに、得意武器補正を考慮した場合でも、ゼノウォフ琴を入れた方が強くなります。

スキルLv15の時のスキル効果

  • マルメテル・ハンマー:土属性キャラの攻撃力上昇(18%)
  • 六道・裁考天の鳴弦:土属性キャラの攻撃力上昇(23%)

得意武器補正とは?

得意武器補正とは、主人公と仲間キャラが得意な武器を装備した時に付加されるボーナスです。(メイン・サブ枠両方含む)

主人公の場合は、攻撃力とHPがそれぞれ+20%。

仲間キャラの場合は、攻撃力+20%のボーナスが付加されます。

例えば、攻撃力2000・HP200の斧を装備した場合は以下のようになります。

主人公(得意武器が斧のジョブ)

攻撃力+400/HP+40

仲間キャラ(得意武器が斧のキャラ)

攻撃力+400


スポンサーリンク


ゼノウォフ琴は土属性マグナ編成なら何本が理想?

では、ゼノウォフ琴は土属性マグナ編成では何本あるといいか?以下の2パターンに分けて検証していきます。

  1. メイン武器が四天刃(通常攻刃)の場合
  2. メイン武器がゼノウォフ琴(unk)の場合

 

メイン武器が四天刃(通常攻刃)の場合

ゼノウォフ琴1本の場合

装備編成
  • メイン:四天刃(通常攻刃)
  • 世界樹の晶剣・マグナ×6(方陣攻刃)
  • 六道・裁考天の鳴弦×1(unk)
  • グローブ・オブ・ウリエル×1(祝福Ⅱ+通常攻刃(神威))
  • バハムートソード・フツルス×1(通常攻刃)

有利:704850

一応、ゼノウォフ琴1本のパターンも入れてみます。

 

ゼノウォフ琴2本の場合

装備編成
  • メイン:四天刃(通常攻刃)
  • 世界樹の晶剣・マグナ×5(方陣攻刃)
  • 六道・裁考天の鳴弦×2(unk)
  • グローブ・オブ・ウリエル×1(祝福Ⅱ+通常攻刃(神威))
  • バハムートソード・フツルス×1(通常攻刃)

有利:735667

1本の時より数値が3万ほど高くなりました。

 

ゼノウォフ琴3本の場合

装備編成
  • メイン:四天刃(通常攻刃)
  • 世界樹の晶剣・マグナ×4(方陣攻刃)
  • 六道・裁考天の鳴弦×3(unk)
  • グローブ・オブ・ウリエル×1(祝福Ⅱ+通常攻刃(神威))
  • バハムートソード・フツルス×1(通常攻刃)

有利:736356

2本の時より、数値が700ほど高くなりました。

 

2本でOK

ゼノウォフ琴2本⇒3本でほとんど数値が上昇しませんでした。

そのため、メイン武器が四天刃のパターンでは基本的には2本まででOKです。

 

メイン武器がゼノウォフ琴(unk)の場合

ゼノウォフ琴1本の場合

装備編成
  • メイン:六道・裁考天の鳴弦(unk)
  • 世界樹の晶剣・マグナ×6(方陣攻刃)
  • 白虎咆拳×1(通常攻刃)
  • グローブ・オブ・ウリエル×1(祝福Ⅱ+通常攻刃(神威))
  • バハムートソード・フツルス×1(通常攻刃)

有利:723474

まずは、ゼノウォフ琴1本のパターンです。

 

ゼノウォフ琴2本の場合

装備編成
  • メイン:六道・裁考天の鳴弦(unk)
  • 世界樹の晶剣・マグナ×5(方陣攻刃)
  • 白虎咆拳×1(通常攻刃)
  • 六道・裁考天の鳴弦×1(unk)
  • グローブ・オブ・ウリエル×1(祝福Ⅱ+通常攻刃(神威))
  • バハムートソード・フツルス×1(通常攻刃)

有利:755074

世界樹の晶剣・マグナを1本抜き、ゼノウォフ琴2本目を入れたことによって、数値が約3万2000ほど伸びました。

ちなみに、世界樹の晶剣・マグナではなく、白虎咆拳を抜いても同じぐらいの数値になります。

世界樹の晶剣・マグナ(4凸)が6本あり、レイジなどの通常攻刃枠に加算されるバフを使う場合は、白虎咆拳を抜くといいでしょう。

 

ゼノウォフ琴3本の場合

装備編成
  • メイン:六道・裁考天の鳴弦(unk)
  • 世界樹の晶剣・マグナ×5(方陣攻刃)
  • 六道・裁考天の鳴弦×2(unk)
  • グローブ・オブ・ウリエル×1(祝福Ⅱ+通常攻刃(神威))
  • バハムートソード・フツルス×1(通常攻刃)

有利:768346

ゼノウォフ琴を2本⇒3本にすることで、数値が約1万3000ほど伸びました。

白虎咆拳・王を入れるパターンも

技巧(クリティカル)の期待値込みだと、ゼノウォフ琴3本目より「白虎咆拳・王」を入れるパターンの方が強くなります。

ただし、白虎咆拳・王のクリティカル発動率は、スキルLv15でも6,1%程度なので、入れるかどうかは好みによります。

 

ゼノウォフ琴4本の場合

装備編成
  • メイン:六道・裁考天の鳴弦(unk)
  • 世界樹の晶剣・マグナ×4(方陣攻刃)
  • 六道・裁考天の鳴弦×3(unk)
  • グローブ・オブ・ウリエル×1(祝福Ⅱ+通常攻刃(神威))
  • バハムートソード・フツルス×1(通常攻刃)

有利:754807

ゼノウォフ琴4本目を入れると数値が下がりました。

数値だけ見ると2本の時よりも低いので、4本目は基本的には不要ですね。

 

3本が数値的には最も高いが・・・

数値的には、ゼノウォフ琴3本のパターンが最も高くなりました。

ですが、ゼノウォフ琴を3本集めるとなると、相当な労力が必要になります。

それに、火力も大きく伸びるわけではありません。

3本目は2本目を集めて必要だと感じたら・・・でいいでしょう。

 

まとめ

  • ゼノウォフ琴は得意武器補正込みでもマルメテルより強い
  • メイン武器が四天刃の場合はゼノウォフ琴は2本で十分
  • メイン武器がゼノウォフ琴の場合はゼノウォフ琴は合計で3本まで入る

 

ゼノ・ウォフマナフ撃滅戦関連の記事


スポンサーリンク

無課金でもSSRを増やせる2つの方法

無課金でプレイしていると、中々SSRキャラが増えませんよね。
以下のページでは、無課金プレイヤーでもSSRキャラを増やせる”2つの方法”を紹介しています。
無課金でもSSRキャラを増やしたい場合は、チェックしてみてください。

⇒無課金でもSSRを増やせる2つの方法をチェックする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます



コメントは受け付けていません。