【グラブル】ニルヴァーナ・クヴィン完成!選んだ理由や属性変更について

先日、ようやくニルヴァーナの属性変更が終わり、無事クラスⅣを取得しました!

今回は、ニルヴァーナを選んだ理由などを書こうと思います。

スポンサーリンク

ニルヴァーナにした理由

私がジョブマスターピースでニルヴァーナを選んだ理由は、単純に他に欲しい武器がなかったのと、つよバハで使えるからです。

ジョブマスターピースというと、他にはオリバーネブカドネザルが人気がありますね。

ですが、オリバーは属性変更してもドロップ率は一切上がらないですし、トレハン回数UPとアイテムドロップ率UPが欲しいだけなら第1段階で十分です。

また、ガンスリンガーも使ってないので、ネブカドネザルもちょっと・・・という感じでした。

それに、この2つを強化する上で問題になるのが銃のエレメントですね。

属性変更までに合計768個も必要になります。

銃のエレメントは、ティア銃などのマグナ武器の4凸に200個必要なので、768個というのは4凸4個分相当です。

SSR銃自体が入手し辛いですし、私としては銃のエレメントは温存しておきたかったので、オリバーとネブカドネザルは選びませんでした。


スポンサーリンク


ニルヴァーナの属性変更について

ニルヴァーナの属性ですが、光属性にしました。

光属性というと、元々ニルヴァーナの属性が光なので、属性変更で光にするメリットは薄いです。

また、オリバーと同じで第一段階の状態でも十分使えます。

そのため、wikiでも属性変更は光属性以外が推奨されてます。

それでも私がニルヴァーナを光にしたのは、他にこれといった属性がなかったからです。

ニルヴァーナの属性変更で光にするメリットですが、今のところはLvの上限が150になるのと、奥義に「回復効果UP/回復上限UP」が付くぐらいですね。

一応、完全には無駄になりません。

あと個人的には、第4段階でさらに強化されることも期待してたりします。

第4段階以降を実装する予定はあるみたいですしね。

ちなみに、今後来る可能性があるグランデHLに備えて闇属性にする方が多いみたいですが、こちらはいつ実装されるか分かりません。

そもそも、今のところ実装が確定しているわけではないので。

もし、グランデHLが実装されたとして闇ニルヴァーナが必須になるなら、多少の手間はかかりますが、もう1本作るつもりです。

 

取得したクラス4のジョブ

ニルヴァーナの強化を終えた後は、老婆とのバトルですね。

無事バトルに勝利してベルセルク、スパルタ、ウォーロック、義賊を取得しました!

あとは、島ハードでチェンジを使って武勲を稼ぐついでにLv上げをしたいので、ハウンドドッグも取得しました。

これから少しずつLvを上げていきます。

できればセージも早めに取得したいのですが、聖職者の証をニルヴァーナで使い切ったので、取得にはあと20日ほどかかります。

今はキャンペーン中で栄誉の輝きの獲得上限と獲得量が増えてるので、残りのクラス4のジョブも含めて今月中に全て取得しようと思います!


スポンサーリンク

無課金でもSSRを増やせる2つの方法

無課金でプレイしていると、中々SSRキャラが増えませんよね。
以下のページでは、無課金プレイヤーでもSSRキャラを増やせる”2つの方法”を紹介しています。
無課金でもSSRキャラを増やしたい場合は、チェックしてみてください。

⇒無課金でもSSRを増やせる2つの方法をチェックする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます



コメントは受け付けていません。