【グラブル】四象降臨で交換できる武器・アイテムの評価

このページでは「四象降臨」で交換できる武器・アイテムの評価について書きます。

これから四象の輝きを使って交換する時の、参考にしてもらえればと思います。

スポンサーリンク

優先的に交換したい物

朱雀光剣

交換に必要な四象の輝き

3万(在庫2)

最初から最大上限解放(3凸)された状態で入手可能。

印符などを使って最終上限解放し、その後Lv101にすることでスキルが「攻刃Ⅱ」に。

攻撃力が高く火属性編成において即戦力になる武器です。

入手したら、よほど強力な武器が揃わない限り、火属性編成から抜けることはありません。

 

玄武甲槌

交換に必要な四象の輝き

3万(在庫2)

最初から最大上限解放(3凸)された状態で入手可能。

印符などを使って最終上限解放し、その後Lv101にすることでスキルが「攻刃Ⅱ」に。

朱雀光剣同様、こちらも攻撃力が高い優秀な武器です。

入手したら、よほど強力な武器が揃わない限り、水属性編成から抜けることはありません。

 

白虎咆拳

交換に必要な四象の輝き

3万(在庫2)

最初から最大上限解放(3凸)された状態で入手可能。

印符などを使って最終上限解放し、その後Lv101にすることでスキルが「攻刃Ⅱ」に。

3凸までだと攻撃力が低いので、朱雀光剣や玄武甲槌と比べると優先度は下がります。

ですが、土属性の攻刃武器が不足している時期なら、3凸まででも十分編成に入ります。

また、最終上限解放をすれば、スキルが攻刃Ⅱになるので、火力面では他の土属性通常攻刃武器を上回ります。(攻撃力よりスキル効果の方が重要)

 

各種印符

交換に必要な四象の輝き
  • 1セット目:1万(在庫1)
  • 2セット目:1万5000(在庫1)
  • 3セット目:2万(在庫1)
  • 4セット目:2万5000(在庫1)
  • 5セット目以降:3万

上で紹介した四象武器の最終上限解放に必要なアイテム。

必要な四象武器を交換したら、こちらを交換して武器をさらに強化するといいでしょう。

四象の試練の挑戦にも必要

各種印符を使うことで「四象の試練」に挑戦できます。

四象の試練では、四象武器にスキルを追加するのに必要なアイテムを入手できます。

印符を使って四象武器を最終上限解放したら、スキルの追加も目指してみるといいでしょう。

【グラブル】四象武器にスキルを追加する手順と各秘文書の評価まとめ

四象金印の交換にも必要

各種印符は黒麒麟、黄龍の自発に必要な「四象金印」を交換する時にも必要になります。

ただし、こちらは四象降臨の武器・アイテムをある程度交換し終えたプレイヤー向けです。

そのため、最初は交換する必要はありません。

【グラブル】黄龍・黒麒麟武器の交換手順と各武器の評価まとめ

 

余裕があれば交換したい物

クロム鋼

交換に必要な四象の輝き

1万(在庫10→15→15→15→15→15→15)

※全部で100個

十天衆の獲得・最終解放に必要になる「ヒヒイロカネ」と交換できるアイテムです。

デイリーミッション分だけでは足りない場合は交換するといいでしょう。

ヒヒイロカネの交換に必要なクロム鋼の数

  • 1回目:10個
  • 2回目:15個
  • 3~7回目:20個

 

青竜牙矛

交換に必要な四象の輝き

3万(在庫2)

最初から最大上限解放(3凸)された状態で入手可能。

印符などを使って最終上限解放し、その後Lv101にすることでスキルが「攻刃Ⅱ」に。

Rank101以上で参加可能になるHLマルチバトルで重宝される、ホーリーセイバー・ビショップ系ジョブのメイン武器として使えます。

ただし、六道・黄木天の箭(ゼノサジ槍)が出たため、風属性の槍としてはこちらに劣ります。

後々ゼノ・サジタリウス撃滅戦が復刻され、六道・黄木天の箭を入手できた場合は、青竜牙矛を使う機会は少なくなります。

青竜牙矛は、それまでの繋ぎと考えた方がいいでしょう。

【グラブル】ゼノ・サジタリウス撃滅戦の概要と武器の性能まとめ

 

エリクシールハーフ

交換に必要な四象の輝き
  • 1セット目:150(在庫20)
  • 2セット目:300(在庫20)

グラブルをプレイしていく上で大量に必要になるアイテムなので、なるべく交換することをオススメします。

最低1セット、できれば2セット交換しておくといいでしょう。

 

ソウルシード

交換に必要な四象の輝き
  • 1セット目:100(在庫20)
  • 2セット目:200(在庫20)

こちらもグラブルをプレイする上で欠かせないアイテムです。

ただし、あまりマルチの救援に入ってなかったら余るので、数に余裕があるなら交換しなくてもいいでしょう。

 

1万ルピ

交換に必要な四象の輝き
  • 1セット目:250(在庫10)
  • 2セット目:500(在庫10)

特にルピが不足しがちな初心者にとってありがたい景品です。

上限解放など、様々な場面で必要になります。

ただし、普段から共闘クエスト(特にスライム爆破など)に行ってれば、十分ルピを確保できます。

交換するなら、ルピが足りない時だけにするといいでしょう。

 

栄光の証

交換に必要な四象の輝き
  • 1セット目:500(在庫5)
  • 2セット目:1000(在庫5)
  • 3セット目:1500(在庫5)
  • 4セット目:2000(在庫5)

SRキャラの上限解放や、天星器・セラフィックウェポンの強化など、様々な場面で必要になります。

不足しているなら最低1セット、余裕があれば2セット目以降も交換しておくといいでしょう。

 

覇者の証

交換に必要な四象の輝き
  • 1セット目:2500(在庫3)
  • 2セット目:5000(在庫3)

SSRキャラの上限解放や、天星器・セラフィックウェポンの強化など、様々な場面で必要になります。

不足しているなら、1セット交換しておくといいでしょう。

2セット目は、交換に必要な四象の輝きの数が跳ね上がるので、無理に交換する必要はありません。


スポンサーリンク


場合によっては交換したい物

フローレンベルク

交換に必要な四象の輝き

1万(在庫1)

最初から最大上限解放(3凸)された状態で入手可能。

2017年6月に調整が行われ、古戦場での獲得貢献度がUPしなくなりました。

そのため、以前と比べると重要度がかなり下がりました。

ただし、シナリオイベントでの獲得貢献度は上がるので、必要だと思うなら交換してもいいでしょう。

また、序盤~中盤で火属性短剣を持ってない場合は、繋ぎとして使えます。

 

朱雀翼弦

交換に必要な四象の輝き

3万(在庫1)

最初から最大上限解放(3凸)された状態で入手可能。

Lv120にしないと攻刃が発動しないので、使うなら最終上限解放が前提。

2番目に配置された火属性キャラが、毎ターン最大HPの5%のダメージを受けるというデメリット付き。

HPが減るというデメリットを利用して、スキル「背水」を活かすという使い方もできます。

背水スキル以外だと、自身のHPが減ることで味方全体に背水効果をもたらすSSRキャラ「ザルハメリナ」とも相性がいいです。

また、火属性の楽器を確保する目的で交換するのもアリです。(火属性楽器は入手手段が少ない)

ただし、有効活用できそうでなければ、交換を見送っても問題ありません。

 

玄武毅拳

交換に必要な四象の輝き

3万(在庫1)

最初から最大上限解放(3凸)された状態で入手可能。

Lv120にしないと攻刃が発動しないので、使うなら最終上限解放が前提。

4番目に配置されたキャラの攻撃に水属性追加ダメージが発生するかわりに、奥義ゲージ上昇量が30%DOWNする武器です。

召喚石「ヴァルナ」の加護が「霧氷の追牙・肆」の追加ダメージの効果も上げるので、特にヴァルナ編成で真価を発揮します。

使うなら、4番目に連続攻撃確率が高いキャラを配置して使うといいでしょう。

ただし、召喚石の加護がないと「霧氷の追牙・肆」の追加ダメージが少ないので、ヴァルナがないなら無理に交換する必要はありません。

 

白虎牙杖

交換に必要な四象の輝き

3万(在庫1)

最初から最大上限解放(3凸)された状態で入手可能。

Lv120にしないと攻刃が発動しないので、使うなら最終上限解放が前提。

3番目に配置された土属性キャラの奥義ダメージと、敵対心がアップする武器です。

カウンター持ちのキャラを3番目に配置してカウンターを狙うか、他のキャラの被弾率を下げるという使い方ができます。

ただし、攻撃力が低いので、編成に入れると編成自体の火力は下がります。

具体的な運用方法が決まってないなら、交換は見送ってもいいでしょう。

 

Sレア武器確定ガチャチケット

交換に必要な四象の輝き

5000(在庫10)

使うことで、SRキャラ解放武器も含むSR武器を引けるチケット。(SR以上ではないので、SSRは出ない)

シルバームーンやエレメントの補充にも役立ちます。

ただし、SRキャラ解放武器以外のキャラなしSR武器(ハズレ)が出ることが多いです。

そのため、四象武器や各種印符・消耗品などを交換できてないなら優先度が下がります。

他の景品を交換し、四象の輝きに余裕ができたら交換するといいでしょう。

Sレア武器確定ガチャチケットは、レジェンドフェスなどの出現率UPの影響を受けません。

そのため、入手したらすぐに使っても問題ありません。

 

優先度が低い物

青竜髭刃

交換に必要な四象の輝き

3万(在庫1)

最初から最大上限解放(3凸)された状態で入手可能。

Lv120にしないと攻刃が発動しないので、使うなら最終上限解放が前提。

1番目に配置されたキャラのトリプルアタック確率が上がるかわりに、攻撃力が15%減少。

火力が落ちるので基本的には不要です。

ただし、風属性のSSR剣は入手手段が限られてます。

風属性のSSR剣がどうしても必要なら交換するといいでしょう。

 

セプティアンバーナー

交換に必要な四象の輝き

1万(在庫4)

※朱雀討伐章を100枚集めることでも入手可

メインに装備することで、アイテムドロップ率がUPします。

エンジェル・ヘイローなど、難易度の低いクエストでトレジャー集めをするときに役立ちます。

ただし、朱雀討伐章を100枚集めることでも入手できるので、四象の輝きを使ってまで手に入れる必要はありません。

未解放が1つあれば十分なので、朱雀討伐章を100枚集めて獲得するといいでしょう。

 

ネプテゥヌスの三叉鉾

交換に必要な四象の輝き

1万(在庫4)

※玄武討伐章を100枚集めることでも入手可

装備することで、獲得Rankポイントが7%UPする武器。

共闘のスライム爆破(スラ爆)などに行くなら、持っておいた方がいいです。

こちらも、入手するなら四象の輝きではなく、玄武討伐章を100枚集めて獲得するといいでしょう。

 

大地の剣

交換に必要な四象の輝き

1万(在庫4)

※白虎討伐章を100枚集めることでも入手可

装備することで、バトル開始時から5ターン土属性キャラの防御が上昇する武器。

火力UPに直結しない武器なので、ゲームを始めたばかりの時しか使えません。

四象の輝きを使ってまで取る必要はないです。

 

アネモイの銀琴

交換に必要な四象の輝き

1万(在庫4)

※青竜討伐章を100枚集めることでも入手可

装備することで獲得経験値が5%UPする武器。

共闘のスライム爆破(スラ爆)に行く時などのおともに。

獲得する場合は、四象の輝きでの交換ではなく、青竜討伐章を100枚集めて獲得するといいでしょう。

 

デビルエレメント

交換に必要な四象の輝き
  • 1セット目:1250(在庫3)
  • 2セット目:2500(在庫3)

スキル上げに役立つアイテムです。

アイテムとしての価値はありますが、交換に必要な四象の輝きの数が多めです。

そのため、余裕がなければ無理に交換する必要はありません。

 

プチデビルエレメント

交換に必要な四象の輝き
  • 1セット目:500(在庫5)
  • 2セット目:1000(在庫5)

こちらもデビルエレメント同様、交換に必要な四象の輝きの数が少し多めです。

余裕がなければ、無理に交換する必要はありません。

 

アークエンジェル武器

交換に必要な四象の輝き

50(各在庫5)

武器の強化素材が足りないときは交換してもいいでしょう。

 

四象降臨の関連記事


スポンサーリンク

無課金でもSSRキャラを増やせる2つの方法

グラブルを無課金でプレイしていると、中々強力なSSRキャラを入手できませんよね。
以下のページでは、無課金でもSSRキャラを増やせる”2つの方法”を紹介しています。
無課金でもSSRキャラを増やしたいなら、是非チェックしてみてください。

⇒無課金でもSSRキャラを増やせる2つの方法をチェックする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます



コメントは受け付けていません。