【グラブル】光マグナ編成にオメガ武器を2本差すのはアリなのか?実際に試してみた結果・・・

今回は、光マグナ編成にオメガ武器を2本差すのはアリなのか?オメガ弓を作ってみたので実際に検証してみました。

終末武器が実装されたので、オメガ武器を2本差す必要性は完全になくなりました。

オメガ武器2本差し光マグナ剣パお試し動画

オメガ武器を2本差した光マグナ編成でトライアルで10ターン殴ってみました。

動画は炉・スターなしでやってます。

オメガ武器を2本差した光マグナ編成

上記が動画で使用したオメガ武器2本差しの光マグナ編成です。

通常攻撃と奥義ダメージを伸ばすために第二スキルは通常・奥義上限にしています。

オメガ弓を差すと、主人公と剣キャラ2人が攻刃1枠減る分、基礎火力は落ちるのですが、以下の理由からオメガ弓も入れてオメガ武器を2本差した編成を試してみました。

最終ソーンの連撃を補う

光マグナは基礎火力がかなり低いため、ダメージを伸ばす上で最終ソーンの奥義を回すことが重要になります。

光マグナ編成は連撃率が低いですし、ソーン自体の基礎連撃率も低いので、SAを連発して奥義が途切れることがあります。

一応コロゥ剣奥義の高揚で、ある程度はソーンの奥義は回せますし、コスモス剣BLでもDA率を20%上げられます。

ですが、これらだけだとソーンの奥義バフが途切れることもあるので、闘争オメガ弓(DA/TA20%UP)を入れてソーンの連撃率を底上げしてます。

ただ、ソーンが連撃を出すことで序盤で3チェインしやすくなるので、闘争以外にするのもアリだと思います。

ダメージ上限を上げる

どちらかと言えばこちらがメインだと思ってます。

光属性は、4属性と違って四象武器(邪)や天司武器がありませんし、闇と違って麒麟弓のようなダメージ上限を上げられる武器もありません。

サティフィケイトの必殺も加護が乗らないマグナだと、そんなに恩恵がないです。

ダメージ自体は、最終ソーンの奥義バフで上限に届きますが、上限値が低いので、ダメージが他属性に比べると低くなりがちです。

そこで、通常上限と奥義上限を付けたオメガ武器を編成に入れることで、ダメージ上限を伸ばしてます。

主人公と剣キャラ2人が攻刃1枠減る分、ソーンの奥義バフが回ってないときのダメージは低くなりますが、ソーンの奥義バフが回ってからは上限UPの恩恵を受けられています。

オメガ弓なしとオメガ弓ありのダメージ比較

実際にオメガ弓なしと、オメガ弓入りの編成でトライアルで10ターン殴ってダメージ比較をしてみました。

ダメージ比較について
  • 召喚石はシュバマグ4凸×ルシフェル4凸
  • 炉なし
  • スターなし
  • PTはベルセルク・最終ソーン・セルエル・サンダルフォン
  • 開幕ソーン2アビ⇒ミスト⇒アマブレ2⇒ポンバで奥義をオンにして10ターン放置

1回目

オメガ弓なし オメガ弓入り
1ターン目 493万 657万
2ターン目 372万 340万
3ターン目 595万 834万
4ターン目 749万 520万
5ターン目 395万 360万
6ターン目 490万 397万
7ターン目 750万 874万
8ターン目 510万 517万
9ターン目 239万 424万
10ターン目 391万 295万
合計 4984万 5218万

2回目

オメガ弓なし オメガ弓入り
1ターン目 529万 487万
2ターン目 329万 261万
3ターン目 847万 794万
4ターン目 551万 418万
5ターン目 334万 630万
6ターン目 295万 369万
7ターン目 917万 857万
8ターン目 408万 480万
9ターン目 296万 256万
10ターン目 395万 416万
合計 4901万 4968万

平均

ターンダメージ 合計ダメージ
オメガ弓なし 494万 4942万
オメガ弓入り 509万 5093万

選択肢としてはアリ

連撃の出具合でも数値が大きく変わってきますが、オメガ弓入りの方が上限値が高い分ダメージが少し伸びやすくなってます。(誤差ではあるが)

この比較はソーン・セルエルの奥義バフ以外は、バフを一切使ってないので、伸びた上限分のダメージを出し切れてないこともあります。

キャラバフや、古戦場バフでダメージを上げられるなら、もう少し差は出てくると思います。

現状、最終ソーン入りの光マグナ剣パは、上限は出しやすいですが、上限値や連撃率が低い関係で火力を出しにくいです。

オメガ武器を2本差して、上限を上げるのも選択肢の一つだと思います。




おすすめの記事



この記事をシェアする

カテゴリー