【グラブル】闇マグナの拳パは強い?闇オメガ拳を作ったので使ってみた

闇オメガ拳を作ってみたので、今回は闇マグナ編成拳パはどうなのか?考察してみます。

はじめに

この記事で紹介する拳パは、上の画像のように闇オメガ拳をメインかつ、虚空斧をサブに装備しています。

アバター銃編成の場合は、闘争の恩恵は少ないですが、闘争のTA率20%UPが虚空斧と相性が良いので闘争にしてます。

色々と武器を入れ替えて使ってみた感じとしては、拳パをやるならこの2つを入れるのが火力を出しやすいと思います。

また、拳パの場合はレスラーも選択肢に入りますが、魔法戦士なら主人公のみで防御を下限まで落とせるので、魔法戦士を使ってます。(アザゼルを持ってないのもあるが)

闇マグナ拳パの動画(セレ爪編成)

まずはセレ爪編成での拳パです。

水着ゾーイはオメガ拳・虚空斧の恩恵は受けられませんが、コンジャクションによる初速向上のために入れてます。

闇マグナ拳パの動画(アバター銃編成)

次はアバター銃編成での拳パです。

こちらは背水をしないので、水着ゾーイの代わりにウーフとレニーを入れてます。

セレ爪編成と比較すると、非クリティカル時のダメージは低いですが、水着ゾーイの部分を素殴りが強いウーフとレニーを入れてるので、総ダメージの差は縮まってます。

トライアルでダメージ比較をしてみた

メイン武器/編成/ジョブ 総ダメージ
(10ターン)
①闇オメガ拳(闘争)/セレ爪編成/魔法戦士 6684万
②パラゾ/セレ爪編成/カオル 6759万
③ゼノディア刀/セレ爪編成/グローリー 6848万
④ヘルマニビス/セレ爪編成/ベルセルク 5860万
⑤闇オメガ拳(闘争)/アバター銃編成/魔法戦士 6493万
⑥闇オメガ拳(強壮)/アバター銃編成/魔法戦士 6284万

上の2つの動画に加えて、闇マグナの色々な編成でトライアルで10ターン殴ってダメージ比較をしてみました。

アビリティに関しては、上の2つの動画と同じようにデバフ下限と最低限のバフ(コンジャク/オーキス1アビ/シス1アビ開幕1回)のみにとどめてます。

ダメージに関しては、連撃・クリティカルの出具合によっても左右されます。

また、トライアルのカカシ殴りなので、上の数値のみが実際の戦闘での強さを決めるわけではありません。

実際の戦闘なら被ダメージがある分、セレ爪編成の方が伸びやすいですし、リロ殴りをするなら連撃硬直も絡んできます。

あくまで参考程度に。

では、それぞれの編成の所感などを書いていこうと思います。

①闇オメガ拳(闘争)/セレ爪編成/魔法戦士(6684万)

使用キャラ
  • 水着ゾーイ
  • オーキス
  • 最終シス

セレ爪編成で拳パをやるなら、こういう編成が火力を出しやすいと思います。

水着ゾーイの場合、攻刃が2枠分ないので、ダメージがかなり低くなります。

ですが、試してみた感じそれでも虚空斧も入れた方が総ダメージは高くなりやすかったです。

TA発動時の3発目の与ダメージUPが結構大きいと思います。

②パラゾ/セレ爪編成/カオル(6759万)

使用キャラ
  • 闇ジャンヌ
  • 水着ゾーイ
  • 最終シス

思ったより数値が低くなったのがこの編成。

闇マグナのカオルの場合、SAを連発することが結構あるので、連撃運がないと奥義が中々回らないというデメリットがあります。

パラゾをメインに持つ場合、奥義の追撃15%をしっかり付与できるかが重要になるので、連撃運がないときはターンダメージがガクッと下がります。

ただ、実際の戦闘ではデバフの命中率が高いカオルで使えるというメリットがあるので、安定感を考えて使うことは多いです。(デバフの自由度も高い)

③ゼノディア刀/セレ爪編成/グローリー(6848万)

使用キャラ
  • 闇ジャンヌ
  • 水着ゾーイ
  • 最終シス

意外に火力が出るのがゼノディア刀メイン。

火力が高いEX枠のゼノディア刀をメイン枠に割けるのと、剣気付与時の追撃が結構大きいですね。

ダメージに関しては、奥義の睡眠が入るかでも結構変わります。

あとはトライアルなので、幻影が付与された状態でずっと戦えるのもダメージに結構関わってます。

リロ殴り環境なら、奥義で連撃バフが付かない分、連撃硬直も起きにくいので結構アリかもしれない。

ちょっと話は逸れますが、こっちも良かったり。

④ヘルマニビス/セレ爪編成/ベルセルク(5860万)

使用キャラ
  • 闇ジャンヌ
  • 水着ゾーイ
  • 最終シス

思ったより火力は出ませんでした。

ヘルマニビスは、奥義で連撃バフを付与できるのと、奥義ダメージ上限が上がるのはいいんですが、スキルLv10止まりの攻刃(中)で武器自体の火力が低いのがネックですね。

⑤闇オメガ拳(闘争)/アバター銃編成/魔法戦士(6493万)

使用キャラ
  • ウーフとレニー
  • オーキス
  • 最終シス

アバター銃の本数を5本⇒4本にしても、総ダメージはそんなに変わりませんでした。

理論上、方陣技巧武器は本数が多いほどクリティカルの発動が安定するので、5本の方がいいかなと思ったのですが、アバター銃は4本でも良さそうです。

闇拳パならDAを盛るメリットもないですしね。

アバター銃編成の場合、アバター銃は4本にしてあとは火力が高い武器で枠を埋めた方が良さそうです。

⑥闇オメガ拳(強壮)/アバター銃編成/魔法戦士(6284万)

※SS撮り忘れ

使用キャラ
  • ウーフとレニー
  • オーキス
  • 最終シス

闇オメガ拳のスキルを闘争⇒強壮(渾身)にして試しましたが、総ダメージは伸びませんでした。(連撃・クリティカル運もあるが)

トライアルのようなHP100%で殴れる環境なら、渾身がダメージ的に有利かと思いましたが、そうでもないといった感じでした。

虚空斧を編成に入れる場合、第二スキル(TA発動時に3回目の与ダメージUP)がダメージに大きく関わるので、TAの発動率で差がついてる感じです。

ただ、トライアルだとリロ殴り時の連撃硬直は考慮されてないので、実際の戦闘では闘争より早くなる可能性はあります。

汎用性は剣パの方が高い

ダメージ量だけ見れば、闇マグナの拳パは悪くはないです。

剣パと比較しても十分戦えるのではないかと思います。

ただ、使ってみた感じ汎用性は剣パの方が高いといった感じです。

魔法戦士を使う場合、ミストを結構外します。

古戦場など、長時間ソロで周回する場合はミストの命中率が気になると思います。

剣パの場合だと、デバフの安定感が高いカオルを使えたり、虚空剣でデバフの命中率の底上げができます。

また、水着ゾーイ以外にも、オリヴィエや黒騎士のような特別な役割を持ったキャラを組み込めるのも大きいです。

拳パ自体は悪くないと思いますが、総合的に見れば剣パの方が使いやすいと思います。

使ってる感じとしては「別に拳パじゃなくても・・・」といった感じです。

レスラーでツープラトンを使うなら、使うことはあるかもしれません。

闇古戦場で拳パは使うか?

実際に敵がどういう動きをしてくるか分からない以上、使うかどうかは分からないといった感じです。

前回の闇古戦場のように、オリヴィエや黒騎士が重要になるなら剣パを使ってると思います。

一応古戦場が来たら、拳パも試すつもりでいます。

前回のフレイみたいな防御値が高い敵だと、アバター銃編成は厳しいかもしれません。




おすすめの記事



この記事をシェアする

ABOUTこの記事を書いた人

Rank250/十天の極み/コーヒーが好きな微課金まったり騎空士。 騎空団「りざれくしょん!」の団長もやってます。 ブログでは、初心者向けの攻略記事の他に、最新のマグナ編成に関する記事や、グラブルをプレイする上で役立つ記事など、様々な記事を書いてます。