【グラブル】ゼノイフ斧・刀はマグナ編成に何本必要?

このページでは、ゼノイフ斧とゼノイフ刀が火マグナ編成に何本必要か?を解説します。

これからゼノ・イフリート撃滅戦で武器を集める際の参考になればと思います。

スポンサーリンク

計算について

ゼノイフ斧メインを想定して計算しています。

オッケ編成の場合は、HP60%前提で計算しています。

 

マグナ4凸編成(コロ杖染め)までの場合

コロ杖編成の場合、計算機上ではゼノイフ斧と刀を合わせて3本が理想になります。

ただし、2本⇒3本で大きな差が出ないので、基本的には合わせて2本で問題ありません。

また、次に移行するオッケ編成では、ゼノ武器のようなEX攻刃武器は外れやすくなるので、労力を考えるなら、ゼノイフ斧・刀1本ずつ集めるのが無難です。


スポンサーリンク


オッケ編成の場合

オッケ編成の場合、想定するHP帯にもよりますが、基本的にはゼノ武器は入れても2本です。

ただし、メインがゼノ武器かつオッケを6本入れる。

もしくは、シヴァ剣でHPを伸ばしたい場合は、装備枠が厳しくなるので、サブ枠にゼノ武器は入らなくなります。

アニラの3アビ(サポアビ含めて通常攻刃60%)がある場合は、HPは下がりますがバハ武器を抜いてゼノ武器2本目を入れることもできます。

 

基本的には各1本ずつあればOK

ゼノイフ斧・刀は、基本的にはメイン運用も考えて各1本ずつあれば十分です。

特にイフ斧の方は、奥義の連撃UPと追撃が非常に強力なので、火属性編成においてはほぼ必須になります。

まずは、イフ斧の真化を1本作って、その後にイフ刀の作成に取り掛かるといいでしょう。

 

関連記事

【グラブル】ゼノ・イフリート撃滅戦の進め方と六道武器(ゼノイフ斧・ゼノイフ刀)の性能まとめ


スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます



無課金でもSSRキャラを増やせる2つの方法

グラブルを無課金でプレイしていると、中々強力なSSRキャラを入手できませんよね。以下のページでは、無課金でもSSRキャラを増やせる”2つの方法”を紹介しています。無課金でもSSRキャラを増やしたい場合は、チェックしてみてください。

>>無課金でもSSRキャラを増やせる2つの方法をチェックする


 

コメントは受け付けていません。