【グラブル】ゼノイフ斧・刀は火マグナ編成に何本必要?

このページでは、ゼノイフ斧とゼノイフ刀が火マグナ編成に何本必要か?を解説します。

これからゼノ・イフリート撃滅戦で武器を集める際の参考になればと思います。

マグナ4凸編成(コロ杖染め)までの場合

※ゼノイフ斧・刀を各最低1本ずつ固定

コロ杖編成の場合、計算機上ではゼノイフ斧と刀を合わせて3本が理想になります。

ただし、2本⇒3本で大きな差が出ないので、基本的には合わせて2本で問題ありません。

また、オッケ編成では、ゼノ武器のようなEX攻刃武器は外れやすくなるので、労力を考えるなら、ゼノイフ斧・刀1本ずつ集めるのが無難です。

オッケ編成の場合

オッケ編成の場合、想定するHP帯にもよりますが、基本的にはゼノ武器は入れても2本です。

ただし・・・

  • メインがゼノ武器
  • オッケを6本入れる
  • シミターでHPを伸ばしたい

という場合は、装備枠が厳しくなるので、サブ枠にゼノ武器は入りにくくなります。

 

基本的には各1本ずつあればOK

ゼノイフ斧・刀は、基本的にはメイン運用も考えて各1本ずつあれば十分です。

シヴァ×シヴァの両面属性での運用だと、EX枠の武器は3本必要ですが、最近では火マグナ編成はコロマグ×シヴァでEX枠の武器は入れても2本になりました。

一応、攻撃力的にはEX枠の武器を2本入れる場合は、ゼノイフ刀を2本入れた方が良いですが、ゼノイフ斧と攻撃力が大差ないので各1本ずつで問題ありません。

 

ゼノイフ斧と刀どちらが優先度が高い?

ゼノイフ斧と刀、どちらを優先して作るか?ですが、個人的には火マグナが前提ならゼノイフ刀をオススメします。

連撃面ではゼノイフ斧の方が強力ですが、ゼノイフ刀の場合は火マグナ編成と相性の良い攻刃バフに加えて、ダメージ上限UPバフを奥義で付与できるので、単発のダメージが大きく伸びます。

また、グローリー装備時の性能も強力で、命中率が高い防御25%DOWNデバフに加えて、通常攻撃に3割の追撃が付くので、汎用性も高いです。

私もゼノイフ刀実装までは、ゼノイフ斧をメインで使ってましたが、ゼノイフ刀が実装されてからは、基本的にゼノイフ刀をメインで使うことが多くなりました。

連撃に関しては、サブのオメガ武器やキャラバフである程度補えるので、ゼノイフ刀メインで一発の与ダメージを大きく伸ばすことをオススメします。

 

関連記事

 

こんな記事も読まれてます



コメントは受け付けていません。