【グラブル】2018年2月闇古戦場の変更点まとめ!予選通過ラインの拡大や、天星器の変更が一度だけ可能に!

このページでは、2018年2月闇古戦場の変更点について解説します。

スポンサーリンク

イベント開催期間

  • 敵の属性:光属性(闇属性有利)
  • イベント開催期間:2月14日(水)19:00~2月21日(水)23:59
  • 予選バトル:2月14日(水)19:00~2月15日(木)23:59
  • 予選集計結果:2月16日(金)00:00~2月16日(金)06:59
  • インターバル:2月16日(金)07:00~2月17日(土)06:59
  • 本戦バトル:2月17日(土)07:00~2月21日(水)23:59

 

前回からの変更点

  1. 予選通過ラインの変更
  2. 戦貨ガチャに設定した天星器を一度だけ変更可能に
  3. 戦貨ガチャ45箱目以降のアイテム数が大幅に増加
  4. 戦貨ガチャボックス内のSRキャラ解放武器が変更
  5. 古戦場専用トレジャーの名前が変更
  6. Cクラス勝利時の報酬に戦貨1000枚が追加
  7. 一部ボスのシングルバトル化
  8. 難易度HELLのRankポイント・EXPが調整

 

1.予選通過ラインの変更

今回から予選通過ラインが以下のように変更されました。

 前回まで今回から
Aクラス3000位以内3500位以内
Bクラス3001位~7000位3501位~9000位
Cクラス7001位~13000位9001位~1万6000位

 

2.戦貨ガチャに設定した天星器を一度だけ変更可能に

戦貨ガチャに設定した天星器が一度だけ変更可能になります。

天星器が必要分集まったら、変更するといいでしょう。

 

3.戦貨ガチャ45箱目以降のアイテム数が大幅に増加

戦貨ガチャ45箱目以降の中身のアイテム数が前回より大幅に多くなります。

これにより45箱目以降は、中身を引き切るために必要な戦貨が大幅に増えます。

前回までは、4箱目以降は全て2000枚で引けてました。

 

4.戦貨ガチャボックス内のSRキャラ解放武器が変更

今回の古戦場の戦貨ガチャでは「ロンギヌス(ノイシュの解放武器)」と「アクゥ(アビーの解放武器)」の代わりに、以下のSRキャラ解放武器を引けます。

  • スペクタクルズロッド(セイラン解放武器)
  • ノン・カラフリャーガン(ペンギー解放武器)

また、ロンギヌスとアクゥは、今後の古戦場で上記の武器と交互に登場する予定です。


スポンサーリンク


5.古戦場専用トレジャーの名前が変更

今回開催に限り、古戦場専用トレジャー(自発素材)の名前が変更されます。

 

6.Cクラス勝利時の報酬に戦貨1000枚が追加

Cクラスで本戦勝利時に獲得できる報酬に戦貨1000枚が追加されます。

前回まで今回から
勲章10個勲章10個
戦貨1000枚

 

7.一部ボスのシングルバトル化

Lv30・Lv40のボス(HARD・VERYHARD。前回で言う目玉)がマルチバトルから、シングルバトルへと変更されます。

また、獲得戦貨量とドロップ内容が調整されますが、ソロ前提なら戦貨の総獲得量は同じです。

 

8.難易度HELLのRankポイント・EXPが調整

難易度HELLのLv95・Lv100から獲得できるRankポイントとEXPが調整されます。

 

所感

古戦場専用トレジャーの変更以外は、これグラ2月号に出てた内容と大体同じですね。

個人的に嬉しいのは戦貨ガチャ関連でしょうか。

天星器を変更できるようになることで、十天衆の獲得・最終解放がかなり進めやすくなると思います。

1開催につき天星器を1種類しか入手できないと、複数の十天衆を取得するのにも時間がかかります。

それに、天星の欠片が集まったら、それ以降の箱開けが無駄になってましたしね。

ただ、45箱目以降のボックスの中身が増えるので、増える量次第では44箱掘りあたりが上限になるんじゃないかと思います。

44箱でも、十天衆の取得+40箱コースで最終解放ができるので十分ですが。

 

関連記事

【グラブル】決戦!星の古戦場の概要とイベント開催時の注意点まとめ


スポンサーリンク

こんな記事も読まれてます



おすすめ記事ピックアップ

コメントは受け付けていません。