【グラブル】初心者でも使いやすいオススメのアビリティを紹介!

PTに入れるキャラを選ぶ時に重要なのが、各キャラが使用できるアビリティです。

今回は、初心者でも使いやすいオススメのアビリティを紹介します!

スポンサーリンク

おすすめのアビリティは?

オススメのアビリティは、大きく分けて以下の2つです。

  • 味方に有利な効果を与えるアビリティ
  • 敵を弱体化させるアビリティ

PTに入れるキャラを決める時は、上記のアビリティを使えるかが1つの基準になります。

では、それぞれのオススメのアビリティについて解説していきます!

 

味方に有利な効果を与えるアビリティ

オススメは、以下の効果をもたらすアビリティです。

  • 攻撃力・防御力UP系
  • ダメージカット系
  • かばう系
  • ヒール系
  • 弱体予防・回復系
  • 奥義ゲージ加速系

 

攻撃力・防御力UP系

バトル中に味方の攻撃力や防御力を上げて、与ダメージを上昇、もしくは被ダメージを減少させるアビリティです。

PTの火力を上げたい時や、敵からのダメージがきつい時に役立ちます。

 

ダメージカット系

敵から受けるダメージを1ターンのみ○%カットするアビリティです。

チャージターン(◇)が溜まると使ってくる特殊技のダメージを減らしたい時に役立ちます。

強力なボスに挑む時に、これがあるかないかでPTが生存できるかが決まってきます。

 

かばう系

敵の単体攻撃を代わりに受けるアビリティです。

単体に多段ヒットする特殊技を使ってくるボスに使えば、PTへの被害を抑えることができます。

 

ヒール系

味方のHPを回復できるアビリティです。

使うことで味方の生存率が上がるので、長期戦で役立ちます。

 

弱体化予防・回復系

敵からの弱体化攻撃を予防したり、すでに弱体化攻撃を受けたキャラのステータス異常を回復させるアビリティです。

強力な弱体化攻撃を使ってくるボスが相手だと、これがあるかないかで勝敗を左右することになります。

 

奥義ゲージ加速系

味方の奥義ゲージや、ゲージの上昇量をUPさせるアビリティです。

これを使うことでPTの奥義回転率が上がるので、PT全体の与ダメージがUPします。


スポンサーリンク


敵を弱体化させるアビリティ

オススメは、以下の効果をもたらすアビリティです。

  • 攻撃力・防御力DOWN系
  • 強化効果無効化系
  • 状態異常系

 

攻撃力・防御力DOWN系

敵の攻撃力や防御力を下げて被ダメージを下げる、もしくは与ダメージを上げるアビリティです。

PTキャラの場合、ダークフェンサーのミゼラブルミストと重複する、攻撃力か防御力どちらか一方を下げるアビリティがオススメです。

 

強化効果無効化系

敵の攻撃力・防御力UPなど、強化効果を無効化するアビリティです。

強力な強化効果を使ってくるボス戦では必須になります。

 

状態異常系

敵を状態異常にするアビリティです。

数が多いので、その中でも特にオススメの物を紹介します。

スロウ

敵のチャージターン(◇)を1つ減らし、特殊技の発動を遅らせます。

特殊技を受ける回数が減るので、PTの生存率が上がります。

グラビティ

敵の最大チャージターン(◇)を1つ増やす効果があります。

上のスロウと合わせて使うことで、敵の特殊技の発動を2ターン以上遅らせることができます。

暗闇

使うことで、敵の通常攻撃が一定確率でMISSになります。

通常攻撃が強力なボス戦で役立ちます。

魅了

敵が一定確率で行動できなくなります。

特殊技も一定確率で封じることができるので、ボス戦で役立ちます。

 

PT編成の時の基準に!

PTを編成する時は、上で解説したアビリティを使えるキャラを入れるとバトルが楽になります。

強力なアビリティを持つキャラをPTに入れて、バトルを有利に進めましょう!

 

バトル関連の記事


スポンサーリンク

この記事をシェアする

    無課金でもSSRを増やせる2つの方法

    無課金でプレイしていると、中々SSRキャラが増えませんよね。
    以下のページでは、無課金プレイヤーでもSSRキャラを増やせる"2つの方法"を紹介しています。
    無課金でもSSRキャラを増やしたい場合は、チェックしてみてください。

    ⇒無課金でもSSRを増やせる2つの方法をチェックする

    この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

    コメントは受け付けていません。