【グラブル】古戦場期間中に初心者は何をやればいい?

今回は、初心者向けに古戦場の進め方について解説します。

古戦場の進め方が分からない場合の参考にどうぞ!

スポンサーリンク

この記事について

この記事は、所属している騎空団が古戦場で本戦出場を狙ってない(自由参加)前提で書いてます。

もし、本戦出場を狙っている騎空団に所属している場合は、騎空団チャットなどで古戦場時の団内ルール等を確認しておくといいでしょう。

 

古戦場とは?

古戦場とは、騎空団同士でボスを倒した時に入手できる貢献度を競うイベントのことです。(通称:団イベ)

イベントには予選と本戦があり、予選期間中に騎空団貢献度で上位2400位以内に入れば本戦に出場できます。

本戦に出場できなかった場合でも、本戦開始以降も引き続きイベントに参加できます。

古戦場に参加するには、騎空団に所属している必要があります。

 

初心者が古戦場期間中にやること

古戦場で初心者がやることは、一言で言うと古戦場武器を1つでも多く入手することです。

この古戦場武器は、攻撃力が非常に高く性能が優秀なので戦力の要になります。

 

古戦場武器について

古戦場武器は、イベント開始時に全10種ある中から1つ選択できます。

ここで選択した古戦場武器が、イベント期間中のみ引ける戦貨ガチャから排出されます。

一度選択すると、そのイベント期間中は変更できません。

そのため、古戦場武器は考えて選ぶことをオススメします。

⇒古戦場武器で初心者にオススメの武器はこちら

スポンサードリンク

戦貨ガチャについて

戦貨ガチャは、古戦場ボスの討伐などで入手できる戦貨を使うことで引けます。

基本的に古戦場武器は、戦貨ガチャを引いて入手するので、戦貨ガチャをどれだけ回せるかが大事になってきます。

ちなみに、イベント開始時に選択した古戦場武器が戦貨ガチャから出ると中身のリセットが可能です。

この戦貨ガチャは、シナリオイベントの物と比べて中身が多いので、全部引き切るには相当な回数引く必要があります。

そのため初心者が古戦場武器を集めるなら、古戦場武器を引いた時点でリセットするのがオススメです。

 

基本はVERYHARDの目玉と犬を狩る

初心者の場合は、基本的にVERYHARDの目玉と犬をひたすら狩る方が戦貨を稼ぎやすいです。

目玉と犬は以下のボスのことを指します。

アーフラー(目玉)

ベオウルフ(犬)

古戦場のEXTREME以上のボスは、体力が1000万以上あるため初心者ではまず勝てません。

おまけに挑戦する時に必要なAPやトリガー素材も多めです。

各ボスに必要なAP/BPとトリガー素材
VERYHARD(目玉)AP25
BP2
トリガー素材なし
VERYHARD(犬)AP30
BP3
妖しい臓肉×2
EXTREME(犬)AP50
BP5
妖しい臓肉×5
EXTREME+AP50
BP5
妖しい臓肉×8

さらに本戦期間中は、救援を出しても人が集まりにくいため、討伐に失敗することもあります。

本戦期間中は、所属騎空団以外のマルチ救援に参加しても自分にしか貢献度が入りません。(騎空団には加算されない)

そのため、本戦出場団に所属しているプレイヤーにとって、団外のマルチ救援に参加するメリットがほぼありません。

 

フローレンベルクを装備しよう!

四象降臨で入手できるフローレンベルクを持ってる場合は、装備しておくと貢献度集めが楽になります。

これを装備しておくと、クエストクリア時に貢献度が10%多くもらえるからです。

持っている場合は、装備しておくといいでしょう。

 

古戦場武器の獲得を目標に!

イベントでは、所属している騎空団が本戦への出場を目指さないのであれば、古戦場武器の獲得が目標になります。

特に強力な武器が不足しがちな初心者にとって、古戦場武器は重宝するので1本でも多く獲得しましょう!


スポンサーリンク


コメントを残す